背中ニキビも顔と同じケアでいいの?

  • 投稿日:
  • by

顔にニキビが出来てしまう事はよくあることですが、顔以外にもニキビは出来ます。

顔以外でよくできる場所としては背中や首です。顔のニキビケアのための化粧品はよく売られているのでもうたくさんの方がご存知でしょうが、背中や首専用のニキビの薬や化粧品の存在はあまり聞きませんよね。首や背中にニキビが出来てしまったときは顔と同じようにケアしても良いものなのでしょうか!?

 背中にニキビが出来やすい場合、顔に使うニキビ専用の化粧品を使って日々のスキンケアをする必要はありません。というのもそもそも背中のニキビのケアを毎日することはほぼ不可能でしょう。実際にしてみようとも手がその箇所にまで届きません。ですからニキビケアの化粧品を使って日々お手入れすることなんて不可能なのです。でもニキビは繰り返して出来る...。そんな時は洗うものを工夫するのが良いでしょう。もし今ボディーソープを日々使っているのでしたら、そのボディーソープの洗浄力がもしかすると足りていないかも知れません。洗浄力が足りていない場合、皮脂汚れをしっかりと落としていない、という事になりますからニキビができやすい皮膚になっています。角質が厚くなると皮脂も毛穴に溜まりやすくなってしまいます。そんな時は洗浄力が少し強いものを選ぶのが良いでしょう。具体的に、石鹸を使ってしっかりと洗うのが良いでしょう。石鹸にも色々種類があるので、それを楽しみに選ぶのも良いものですよ。

 何度も繰り返してしまう背中のニキビにはやはり、皮膚科の診断を仰ぐのが良いでしょう。皮膚科では具体的なニキビの原因を探ることが出来ますし、軟膏などの薬を処方してもらうことも可能です。軟膏以外にも飲み薬を処方してもらえることもあります。何かと生活スタイルを考えた対策法を出してもらえます。

 ニキビができやすい食生活を変える努力も時には必要です。脂肪と糖分を抑えた食生活をすることで背中のニキビはおろか、全身のニキビの対策にもなります。外的要因ばかり考えるのではなく、内的要因を考える事もとても大切です。